たぶん、パリ

カテゴリ:いろいろ( 6 )

 丘のふもと



d0157810_5491124.jpg


好きな場所から眺める、好きな場所

遠いようで近い
近いようで遠い
[PR]
by tabunparis | 2012-04-25 22:58 | いろいろ

12分の1


東京の友達からのメールで。

「今日から、2月。
もう、2月? でも、ほんっと1月濃厚だったわー」


そうそう、本当その通り。
もう2月かあー と思うと同時に、

でもお正月したのだって先月でしょ、
あれやってこれやって、
あの人に会って、あの人に会ったのだって、1月の話?

そうやって思い返すと、なんて内容盛りだくさん!



d0157810_8204817.jpg




新年はじめの1ヶ月で、
すでにこの状態

あと11ヶ月もあるなんて、一体この先どうなるんだろう!
いつもだったら無駄に構えてしまうのに、
不思議とわくわく、楽しみな感覚

また1ヶ月後、3月のはじめにも
前のひとつきを振り返ろう
どんなことが起きているかなー
[PR]
by tabunparis | 2012-02-02 08:29 | いろいろ

サンキューレター



フランス、パリという異国の街で暮らすようになって幾つかの年がすぎ
良くも悪くも、いろいろなことに慣れてくる

それでも慣れず、日々驚きを感じずにはいられないのが
わたしを取り巻く人々の、優しさと懐の深さ。


いくらわたしが言葉の不自由な外国人だからといって
どうしてこれほどまでに、他人を想ってくれるのだろう、と。

困った時には手を差し伸べてくれ、
何もない時でさえ
わたしが困難にあっていないか、淋しい思いをしていないか、
さりげなく確かめてくれる。




d0157810_6234612.jpg




たまたまとっても運がよくて、そういった人々に出会えたのかも。
フランス人は世話好きが多いから、よくあることなのかも。
それとも、どこでもみんなそうなのに、
わたし自身だけが人に優しくする余裕がないのかも?

と、意味もなく色々と考えてしまうけれど
もしわたしが日本にいて、心細そうな外国人の友達がいたとしたら。
同じことができるかな?


皆の優しさにびっくりと、そして感謝の気持ちは日々増すばかり

日々顔をあわせる仲間たちだから、なんだか改めての「ありがとう」が言えずに
ここに書いているけれど

近いうちに、必ず言おう
みんなに「ありがとう」を
[PR]
by tabunparis | 2011-02-07 06:27 | いろいろ

攻撃的!



パリは雪!

フランス人の友人たちが
「こんなに降ることってない」と
びっくりするほどの、大雪




d0157810_10514493.jpg



(この写真だと「大雪」ってほどではないですねー)

ナナメにがんがんと降って来る雪
あまりに攻撃的なので、ちょっとびっくりしたけど
やっぱりワクワクしてしまう

コタツで丸くなるより、
庭で駆け回りたいタイプ


雪のあとは雨にかわって
もう溶けてきているようなので
明日はぐちゃぐちゃ、歩くの大変だろうなー!
[PR]
by tabunparis | 2010-12-09 10:55 | いろいろ

雲の素性



なかなかうまくいかない時ほど
ひとの言葉が心に響き
見失っていた、大切なことに気づく




d0157810_925946.jpg





大丈夫、と構えていてもいいことでも
不安や焦りで余裕がなくなっている


ちょっと深呼吸、
そして耳をすませる。

いつもより、空が大きく見えるかもね
[PR]
by tabunparis | 2010-10-17 09:06 | いろいろ

海の音を聞きに



パリに、ハワイの波がやって来た

楽しみにしていた、
Jack Johnsonのライブに行って来たんだ


全席自由、ステージ前のスタンディングに場所を取れたので
近い、近い
手が届きそう!






d0157810_16254845.jpg







穏やかで、愛にあふれる
歌声と音色

街の喧噪も、日頃のモヤモヤも
なんなく吹っ飛んでしまう
まさにここは、別世界






d0157810_1618438.jpg






フランスの人々にとって、ハワイはきっと未知の島
でもきっと、彼の笑顔と才能あふれるパフォーマンスを目にしたら
彼が生まれ育った地にも、恋い焦がれるのではないだろうか
わたし達、日本人のように!

とにかく、格別の夜でした
ジャックよ、最高の時間をありがとう
[PR]
by tabunparis | 2010-06-26 16:26 | いろいろ